東久邇宮文化褒賞受賞

2015年11月3日東久邇宮文化褒賞に受賞されました。
この様な皇族の賞を前回頂いた東久邇宮記念賞と2度も頂けて本当に嬉しい限りです。
これからもクオリティの高い商品、車輌作りを目指します。

東久邇宮文化褒賞とは
三大宮様賞のひとつであり、
高松宮賞・・・スポーツで優秀だった方を顕彰
秩父宮賞・・・医療に貢献した方を顕彰
東久邇宮賞・・文化や善事に尽くされた方を顕彰という賞で

  1. 文化的活動(芸術、美術、音楽等)に従事し、その振興に携わっていること
  2. 文化的活動における社会的評価を受けていること
  3. 世界の平和、文化的交流の為に、国際的活動に従事し、その振興に携わっていること
  4. 人格的にも優れ、将来への展望を持ち、努力を怠らない者に与えられる民間最高の褒賞とのこと。

東久邇宮盛厚王殿下様は昭和天皇の女婿で天皇に最も近い皇族で、
お父様(東久邇宮稔彦王殿下様)が総理大臣として戦後処理をされた事でも有名な宮様。

東久邇宮国際文化褒賞の主な受賞者
元総理大臣三木武夫氏、竹下登氏、中曽根康弘氏、青島幸男氏、トヨタ自動車豊田喜一郎社長、ロケットの研究者糸川英夫氏、マブチモーターの馬淵健一社長、落語家の桂 米丸 氏、遠藤周作氏等々だったそうです。 東久邇宮国際文化褒賞公式ホームページ